猿島

神奈川 ( Rollei & others )
-20-1.jpg



-16-1.jpg



-21-1.jpg



-23-1.jpg



平日の休暇。人のいない観光地。それも近場の。
朝のweb天気予報では横須賀・三崎だけ晴れだし。
・・・と算段したつもりなのに、乗船した途端に雨がぽつり。15分後には雷まで鳴り始めた。
三脚もなく2段増感したものの、被写体は・・・
最終便まで粘っていたら雨は止み陽射しが。慌てて撮って失敗ばかり(虹を撮影してみたのだが、雲が背景でうまく写らなかった。B30用のPLは入手してないけど、雲が背景ではムリかも)

舟着き場に戻ると、他の客は一時間前のでみな帰ったとのこと。
観光無人島が貸切り状態だったのか。
なんにしても心の余裕と準備が必要な訳だが、去年、湘南へ行った時も同じだったのを思い出した。
E200G

* 前回、千鳥が淵へ撮影に行った帰りに Rolleicordのピントを戻そうとしたら、ピーンという金属音がして繰り出し機構が戻らなくなった。Vbの後期タイプなので製造後40年は経過していないのだが、それでも覚悟していたことなので入院させた(本当は6ヶ月保証で3ヶ月足らずで無償だから)

すぐに禁断症状が出て、同じB30ということで YashicaMat-124Gを買ってしまった。20歳くらいだろうか?露出計は動くのだが、ちょっと暗いと数EVの差がでて実用にはならない。やはり単体露出計でいくことにした。
でも、虹を写そうとして慌てて220を詰めたら圧板の切替えを忘れて12枚しか撮れなかったりして。(Rollei君も今は退院してこんなです)
2007/04/09 月 20:57 |- | trackbacks (0)
<< 千鳥ケ淵 他 | main | 野毛大道芸・Street Jazzフェスティバル '07 >>